« ブログなど開始。 | トップページ | お金の幸せなつかいみち »

アナ研住所録

アナ研。早稲田大学アナウンス研究会。
アツい時代を過ごさせてくれた、我が心のサークルでありました。

アナ研は歴史と偉大な先輩がたくさんいることもあって、現役生たちが頑張ってOB会の運営をしてくれてます。定期的に住所確認や近況連絡などもしてくれたり、年会費を納めるとOB・現役の住所録を発行してくれたりもしてます。

で、今年ひさしぶりに会費を納めた(おいおい)こともあって、本日住所録が到着。
OB達のメッセージを読んでいるうちに、当時の想い出がぐるぐるっと蘇ってきました。

あのころ、この時期10月というのは学園祭準備で、男はみんなシフトを組んで、学園祭のために建てる「サテライトスタジオ」の中で寝ずの番をするわけです。まあ、学園祭向けの企画の準備をしたり、編集作業をしたり。もちろん語りを入れたり(「語りを入れる」って30代には死語だな~)。んで女の子達は、その泊まり番の男に手作りお弁当を差し入れてくれるんです、これぞ通称「お弁当ローテ」。

この「サテスタ」には毎年テーマ曲ってのがありました。槇原の「どんなときも」や、ミスチルの「イノセントワールド」。作業開始や終了の時に、必ず流すわけです。これは今思えば、想い出効果を高めてくれてるなぁと。

名物企画・番組が数々あったサテスタの中にあって、自分の中で揺るぎないNo1が「WAK 赤ちゃん」。
あのころ流行していたROCKやAORを、ベビー服衣装に身を包み、「でちゅ」「ばぶ」語でクリスペプラーばりのDJをするという至高の番組でありました。

この番組はその後、僕の中だけで語り継がれ、いまではうちのカミさんまでも「WAK 赤ちゃん」に影響されております。いつか息子にリバイバルしてもらいたいなぁ。。と。

なんつって夫婦で願ったところで、ホントの赤ちゃんに期待しても仕方ないわけで。残念っ!

○きょうのできごと 10/9
・子供を連れて実家に。
  じいちゃんが孫対策に「ストーブガード」を買っていた。ぷぷっ。
・子供とひるね。
  途中郵便やさんほか2回起こされて寝起き頭痛。
・めちゃイケ→エンタの神様。
  我が家向け編成だ。
・東京H家とテレビ電話。
  離れてる×子供がいる=FOMAは意外と使える。おまけに今月来月500円分OFFだし。

|

« ブログなど開始。 | トップページ | お金の幸せなつかいみち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46165/1638702

この記事へのトラックバック一覧です: アナ研住所録:

« ブログなど開始。 | トップページ | お金の幸せなつかいみち »