« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

1つ終わって2つ増える。

ん~、ハコダデジタルは無事峠越え。

ちゅっても、この手のイベントは、挨拶(回りor電話)&お礼状(郵送)までがオシゴトなわけでして、今日も残務処理に精をだしつつ、昼に会議を2本こなし、23時まで残業のなれの果て、ヨレヨレで帰宅。

12時からは、青年部の会議。
13時30分からは、はこだて生活産業創出研究会の会議。
それが終わって出てくるのを副会長に待ちかまえられて、15時すぎから陳情活動の打ち合わせ。

う~、青年部の担当なのをよいことに、いろんな事にうまーく丸め込まれてしまっております(と書いておかないと、周りのヒト達は「ナガサワは好きで首を突っ込んでいるのだ。間違いない!」と言い出しかねないのだ。マチガイナイ!)

きのうフォーラムで事例発表してくれた「はこだて観光情報学研究会」もそうなんだけど、うちの青年部もふくめてこの街の観光振興をいっしょーけんめー考えている人達ってすごーく多くて、しかも相当の人達が「掛け持ち」してたりする割には、団体ごとのつながりが薄いというか、あんまし全容が見えてこないと言うか。

ちゅーときに明日、うちの職場と市役所と観光協会とで、「観光関連3者懇談会」ってのを丁度開催するって言うじゃな~い?

こいつは渡哲也に磯野フネってことで、当初の議案だけじゃ~あんまりにも「お約束」すぎるもんだから、3者懇談会の担当課ではないものの、ちょちお節介を焼かせていただき、彼ら関連団体の活動っぷりを一覧表にしてまとめて知らせてあげようじゃな~い?ということで、資料を作っていたりしたのでありました。

てなわけで。

明日は函館市合併前日のシステム更新作業やら、来春予定の所内システムリプレイスの仕様調整やら、パコスマwebの申込みフォーム設置やら1日の街頭啓発活動の準備やら、16時から陳情活動の打ち合わせやら、陳情書の作成準備やら、末日の支払業務やら。。。(終わるのか???)

こうやって、デスクのPCの周りの付箋紙が、一つ減っては二つ増えていくのでありました(^_^;


○きょうのできごと 11/29
・もう、ぐちゃぐちゃ(^_^;
・2回の会議でそれぞれ「やつれた」「顔色へん」とのご指摘を頂戴する。
・今夜はカラダが麻痺してあんまし眠くない(俗に言う寝不足ハイテンション)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近況など

んー、トシには勝てないということか。

現在午前3時20分。最近は家に仕事を持ち帰っても、作業中に力尽きてリビングのソファで寝てしまうことばかりで、カミさんが寝るときに起こされて布団に入るか、それも無視して頑張ろうとすると更に2度寝してしまい、ぶああああ!っと気づいて目が覚めれば3時やら4時やらというありさま。

この時間に一人で目覚めるとなんだか悲しくなるもんです。やるべきことは進んでないし。。で、時間も時間なので、続きをやろうかどうかまよいつつという状態で。

そんなときふと、日記にて近況など綴ってみようと思い立ったわけで(仕事する気ないかも~)

今週末もイベントがありますので、結局今月の休日は3日間のみ。(祝日が2回もあったのになぁ。。。)
12月頭には、職場は2日間ほど休暇申請をするんですが、それも映画祭の運営ですから、まともに休める12月12日を夢見て頑張るっちゅー感じです。

さあ、明日の会議資料はどうなることやら・・・
と書いたところで寝ることにします(戦意喪失)でわ。


○きょうのできごと 11/24
・あいかわらずの輻輳ぶりで頭の切り替えが大変・・・
・お昼から中央陳情のための打ち合わせ。
・午後は商店街の理事会にポスター掲示依頼。
・夜の青年部の会議は上司に預けて残業。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はつゆき!

かあちゃん、さむいよぉぉ~。

休日出勤の次の月曜日ってのは、キモチ的には火曜日気分てなわけで、仕事はそれなりにすいすいとこなしつつ、夜はデジタルアーカイブ推進フォーラムの会議でありました。
今夜はその裏で映画祭のミーティングも開かれていたりするので大変です。パーマン2号に頼むわけにも行かず、こちらの会議が終わってからも、いくつか要調整案件を2,3電話でこなしつつ、メールで指示も入れつつ、ダッシュで事務所を施錠して22:30発の終電めがけ電停へ走る羽目に。

函館駅前の電停は明日16日から新しく生まれ変わるため、夜を通して最後の工事中。いまの仮設電停も作業員が慌ただしく撤去準備作業を行っていて、最終電車を待つ自分ともう一人、作業の邪魔にならないよう、肩身を狭くして電車を待つこと数分がやたら長く感じたりもするわけです。

朝から降ってる雨もなんだか冷たいなぁ。。なんてふと顔を上げよく見ると、それは既に雪なのでありました。ついに今年も来たな。。と、ますます肩をすぼめて終電を待ったのでありました。

雪と言えば、タイヤ交換を土曜日に済ませるべく、新調したインパクトレンチ片手にいざ作業、と思ったら、なんと初期不良品!量販店に交換を申し出たところ「けっこうあるんですよねぇ~初期不良」。てことで、おまけに店頭在庫が無くメーカーから再度のお取り寄せ、一度返金扱いになってしまい、まだ交換が済んでおりません。折角売り出しに列んで買ったというのに。。。むむ~。

安物買いは注意が必要であります。
てなわけで、次の日曜まで路面が凍結しないことを祈ってくださいまし。

○きょうのできごと 11/15
・パコスマ最終決戦迫る。
・今日は調整案件がやたら多かったなぁ。。
・日経平均1万1200円回復。
・デジタルアーカイブ部会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末調整

いや~、頭の切り替えがたいへん。

12月に向け慌ただしさが増してます。
前にも書きましたが、「地域デジタルアーカイブ推進フォーラム」「はこだてスマイルキャンペーン」の担当に加え、ライフワークの「函館港イルミナシオン映画祭」
という状況のなか昨日の青年部の役員会で、今月下旬から来月上旬にかけて、5本の会議、1本の陳情が追加になったところでありまして、調整案件も数知れず。あうぅぅぅぅ。

うんにゃ、忙しいほど燃えるのがナガサワ魂なのだ!

なんて気張ってるところに年末調整の書類。
そんな時期なんですねぇ。うちは一般的な会社より早く12月の賞与で調整しちゃうんで、提出締切も早いんですよね。
注意なのは、今回から専業主婦のメリットだった配偶者特別控除の2階部分、つまり配偶者控除38万円の上に乗っていた部分がなくなってしまったことで、意外とみんな認識が低い(上司達もあまりわかってなかったし。。)これだけで3万近く税額が違ってくるというのに、なんと世の中のサラリーマンは無頓着なことかと心配になってしまう。

こんな調子で特別減税が廃止されたり、消費税を上げられたりしたらと思うと。。
恐いですねぇ~。
まあ、そのぶんしばらく我が家は住宅取得特別控除が効いてるから不幸中の幸いとも言えるんですが。

ここからがガマンのしどころやなぁ~と無理矢理自分に言い聞かす毎日です。

■きょうのできごと 11/12
○友人の親が経営する会社で火災、全焼。みんなケガが無かったのが不幸中の幸い。
 お見舞い申し上げます。
○ちょっとややこしい話が舞い込む。なんとか収束してほしいなぁ。。
○にちようびも仕事だ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合併後の地名に違和感をおぼえる。

函館のとなりに「北斗市」が誕生することに。

帯広から帰ってきてすぐ入ってきたニュースなんですが、函館のとなりマチ、上磯町と大野町が合併して、新しく市になるその名前が「北斗市」。旧町名を互いに使わず、かつ新市のイメージがわかりやすいものということで公募して、選考委員会にかけて選ばれた地名なんだそうです。

てことで、北斗市のますますのご発展をお祈り申し上げ・・・っていうコトを言いたいわけではありません。じゃあ何かといえば、北斗市という名前に文句を言いたいわけでもありません。

歴史と伝統ある地名を捨ててでも合併の道を選ぶくらいなら、なぜ函館市と合併しないのか、っちゅーことです。

函館市民から見ればどう考えたって、いままで「函館圏1市4町(函館市・上磯町・七飯町・大野町・戸井町)」で街づくりをやってきた(公立はこだて未来大学だって5市町村の広域連合)自治体同士、合併するのが自然な話でしょう。隣町の人達ってば、学校も職場も病院も買い物も、みんな殆ど函館を使ってるでしょう。上磯町出身東京在住のあなた、「出身どこ?」って聞かれて「ん~、函館の隣町だよ」って言ってるんでしょ??

なのに、現実はあちこちバラバラに合併話が進んで、この有様。

僕的には外野の人間なので(自治体職員じゃないので)好きに書かせて貰いますが、どこまでいっても自治体合併ってのは「役場合併」でしかないってことだと思います。住民意志なんて関係ない。役場間の単なる主導権争い。職員や議員の個人的な好き嫌い。「函館きらい」「函館に主導権取られる」などなど。

合併と新市名選考で主導権を取ろうとして失敗した七飯町がわかりやすい例ですね。函館は相手にしたくない、鹿部町なら規模的にも実力的にも勝ってるしちょろい、なーんて考えたヒトがどれだけいたかは知りませんが、折衷案の「大沼市」さえ受理できず、議会が先に勝手に「七飯市」に決めちゃって、鹿部側のひんしゅくをかって破談。

ん~、なんなんでしょうねぇ。自治体が昇格することのブランドやステータスがそうさせるのか、ただの保身指向なのか。自治体運営に携わる人達って、たとえ小さくとも権力は手放したくない、ってことなんでしょうかねぇ。

みなさん、そんなに「市議」「市職員」になりたいのなら、函館相手に合併を再考してみてはいかがでしょーか??

■後日追記。
合併できない理由の大きなものにはもちろん「お金」の問題がありますよね。ある自治体では節約につとめて貯金(基金)がいっぱいあってみたり、ある自治体では借金してもマチにお金をかけてみたり。どーしてそんなふうになるんだろうというと、結局はこれも街づくりの舵を取る首長や議会、職員達の意識の問題かと。倹約家と浪費家の結婚って難しいもんね。


○きょうのできごと 11/7
・あさは子供に起こされる。
・朝飯を食ったら異様に眠くなる。
・でもって昼寝がやたら長くなる。
・夕方から買い物&実家巡り。
・夜はその分夜更かし出来ると思ったら、PCで作業中に力尽き寝込む。どんだけ寝てんだ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

帯広にて、ハコモノを考える。

ひさびさの十勝・帯広の地。

担当する商工会議所青年部・全国大会に随行で参加してきました。
この手の大会は初めての経験でもあり、公称3千人参加というだけあって、行き帰りのJRも、帯広の繁華街も、いい感じで賑わっておりました。これなら飲食店・土産店・ホテル・タクシーなどなど、しっかり潤うことでありましょう。

なんといっても、帯広にもそれだけの人数を受け入れることが出来る施設があるというのが大きなポイントであります。大懇親会の会場は音更町の十勝農協連家畜共進会場というとこで、解説によれば「本来は牛の品評会などを行う施設ですが、アウトドア感覚の多目的屋内施設として各種イベントや見本市、展示会などが開催され、地域住民に親しまれている施設です。」だとか。。それでもこの建物だけでは収まらず、棟続きに大型テントを張って2棟つなげて使っていたくらいです。加えて、記念式典会場の市民文化ホールも、コンベンション施設のとかちプラザも、どれもきれいで新しくてうらやましい。

この全国大会、国内9ブロックで持ち回り開催となるので、いずれは函館開催のチャンスも巡ってきます。函館は見どころもグルメも定評有りだし、宿泊キャパシティも問題なし。なのに、コンベンション施設が大問題!

いまの函館には、大懇親会が開催できるような広さの施設はありません。むかし青年会議所の全国大会の会場に使った「函館どつく跡地」のヤードも、いまは屋根も壁もボロボロ。式典会場向きの函館市民会館は帯広市民文化ホールより200席も少ないし古い。芸術ホールと連携すればカバー出来るかもしれないけど、一体感がない。さらに、物産展や交流ゾーンに適した公共施設はどこだろう・・・と考え始めると、この街の施設はどれも恐ろしく中途半端であることに気が付かされるのです。

もう多大なハコモノ投資はいらないと思う自分も、なんにでも使えるコンベンションホールってのは唯一必要とされるハコモノ施設ではないかなと、思うのでありました。

なんなら、安田倉庫とか相馬倉庫とか、改造したっていいよね。。壁と屋根だけあれば、あとはなんとかなるべ!こんな時代だから、お金をかけずに実現させることをみんなで考えていければいいなぁと、思ってます。


○きょうのできごと 11/5~6
・朝一番で会議を済ませて移動6時間
・帯広で全国大会行事後、2次会・3次会へ。宿舎へ戻り温泉につかる
・朝早い出発で記念式典参加。エライ人達の有り難い話を聞く
・ぱんちょうの豚丼げと~!
・お土産買ってまた移動6時間
・フロのあとPCで作業中に力尽きて寝る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事とおうち

昨日3日が祝日なのはありがたかった。
先週末も出勤が絡んだのであまり休めず、昨日は昼寝つきで買い物+夜は4家族でしゃぶしゃぶパーティと、のんびりさせていただきました。しゃぶしゃぶ一つにも流派があるようで、鍋に野菜を入れる派と入れない派が火花を散らす展開となりました。

それはさておき、我が家的になんとなくパーティ疲れをひきづってしまった今朝は、一家全員テンション低~くスタートし、仕事中も暗~く過ごしてしまいました。で、映画祭のミーティングを終えて22時すぎに帰宅したわけですが、すでにカミさんも子供も布団の中。

二人の寝顔を見るのはそれはそれですごく癒されるわけですが、家人とのコミュニケーション度が低い日ってのはなんだか損した気分がしてきます。
更に金曜土曜は帯広出張ですから、家族の時間がぜんぜんないな~と。むむ。。

今日はふたりとも熟睡のご様子。いい夢みてるかなぁ~。
金にもならず好きなことやってるお父さんでごめんよぉ~。と寝てるうちに謝ってみる。

○きょうのできごと 11/4
・夕方の打ち合わせ資料作成。
・その打ち合わせで取引先にややグチを入れてみる。
・昼飯はひさびさにうまかった。ヒット作。
・出張前の準備。
・映画祭ミーティング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お金の幸せなつかいみち 2

今朝は祝日なのをいいことに、数年ぶりに朝から売り出しにならんでみた。

買ったものはインパクトレンチ。冬が迫り2台8本のタイヤ交換を間近に控えたお父さんとしては、油圧フロアジャッキと12V電動インパクトレンチは必需品なのであって、今回は春に経年疲労で壊れた同レンチの代替えをカー用品店へ買いに行った訳です。

まあ、正直言って朝から列ぶほどの割引率ではないんですね。ホームセンターではいつも3,980円で出ているものが、カー用品店の売り出しで3個限定2,980円という程度。まあでも限定ってこともあり、たまたまカーショップで他に買おうと思っていた物もあったので、早めに家を出て開店10分前に店へ到着。雨にも関わらず待つ人およそ20人、ぎりぎり商品をゲットできた次第でした。

冬に入って我が家は出費の伴う話がちらりほらり。息子が動き回るようになって、せっかくお父さんのコダワリで作ったリビングからのオープン階段に柵を付けることにして、リフォーム代が発生。加えて暖房用の灯油代も値上がり中。そして決定打は、仕事で外回り中にエンジンルームから煙がのぼった愛車のメンテナンス代なんかも。

うーん。ひたすら地道に削っていくしかないってことです。
今日の成果は売り出しならびで1千円ぶん。それのタイヤ交換作業の外注対比で2台分4千円ぶん。
但し、もれなく上半身の筋肉痛3日間が付いてくるのでありました。


○きょうのできごと 11/3
・カー用品店を2軒はしご
・長いこと昼寝
・遅い昼食と食材買い出し
・4家族でしゃぶしゃぶパーティ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »