« 岡山出張(1)3年ぶりヒコーキに乗る。 | トップページ | 岡山出張(3)アポ4組ハシゴ »

岡山出張(2)47都道府県全制覇!

岡山会議2日目もきっちり朝から出席し、お昼前に会場を出て岡山駅でおみやげを物色後、一路四国へと向かいます。(まあ、本来の出張はここまでなもんで、上司に言わせりゃ服務命令違反。すんまそんっ。)

四国高松には大学時代の親友がおり久々の再会であります。しかも、イベントを抱え忙しい中の時間を割いてくれて僕の高知行き計画に賛同してくれたのでありました。そう、高知こそ今回の陰の目的、高知こそ最後に残った未踏の都道府県であり、この地を踏むことで日本全国47都道府県を踏破することになるのです。
(太平洋側って意外と行きづらいんですよね。。未踏の地最後の4県が和歌山・沖縄・徳島・高知の順だったわけで)

で、高松から友人の車に乗り高速を一路高知県へ。高松からは距離にして100キロ少々、想像以上に整備が進んだ4車線の高速道路を進み、一部2車線の峠を超すとすぐ高知県。南国土佐高知の町並みを眺めながらまずは桂浜見学、続いてはりまや橋、高知の官庁街や商店街をゆるりとクルージング。

友人からは、四国の県庁所在地はどこも雰囲気がにていると解説され、なるほど言われてみればそう見えなくもない。市内電車が走っているかどうかの違いはあるものの、都心のアーケード街や都心の城址公園などもそんな雰囲気を共通化させているようにも感じる。

高知みやげは息子用に土佐犬ぬいぐるみと本場の鳴子を買い、滞在僅か2時間で再び高松へと舵を切ります。四国はまたゆっくり回ろうと心に誓う。もちろん夏以外に(高知なんて暑すぎて行ってられませ~ん!)

高松で上手い天ざるさぬきうどんを食し、温泉に浸かったのち高松駅へ。今夜はまたまた寝台特急、サンライズ瀬戸にて東京へ移動なのであります。これを選んだのは、「高松でぎりぎりまで友人と語る」「東京では朝から予定がびっちり」という点でして、加えてサンライズ瀬戸の「のびのびシート」は寝台料金不要で安上がりのため。料金にして高松~横浜間は14,350円で移動できるのでありました。

友人と駅で別れ、サンライズ瀬戸が高松を滑り出た直後、携帯電話が鳴りました。1週間ほど前に「東京に行くのでお昼でもいかがでしょうか」と誘った東京の先輩からです。連絡がつかなかったので予定に入れていなかったのですが、有り難く会って頂けることとなり、急遽予定を調整してブッキング。明日はまるで超売れっ子タレントのような移動スケジュールっちゅー具合です。

んん~あちこちに配るおみやげを余裕もって買っておいて助かったぁ~。
なんて思いながら、明日のそれぞれとの再会を楽しみに、瀬戸大橋のあたりで既に眠りについたのでありました。

|

« 岡山出張(1)3年ぶりヒコーキに乗る。 | トップページ | 岡山出張(3)アポ4組ハシゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46165/3029562

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山出張(2)47都道府県全制覇!:

« 岡山出張(1)3年ぶりヒコーキに乗る。 | トップページ | 岡山出張(3)アポ4組ハシゴ »