« パパにできること | トップページ | 出張という名の京都逃避行(1) »

お茶の間旅行のススメ

きのうのblogから続く。
抱っこ寝一晩目はけっこう寝不足な感じです。

ソファに腰掛けて腰にクッションを挟んだ状態でナナメに座り、息子を抱っこして寝ます。子供が寝返りを打ちたくなって暴れたら座らせて、また寝返りそうになったら抱っこして、の繰り返し。
早番のママと朝方に交代してパパは遅番で2交代制。みんな眠りが浅いので起きたのは朝10時でした。
自分に至っては眠りの浅さから相当な悪夢を見てしまい、寝不足のせいか頭痛も出てしまって調子が悪く夕方までだらだらと寝て過ごすことに。

子供の日なんですが外に一歩も出ることなく、息子と一緒にいつもより多めにDVDを見て過ごし。

で。
リビングにあるソファで寝てるもんですから、布団も寝室から持ってきてリビングで寝泊まりしてるわけなんですが、これがまたいつもと違う趣たっぷりで、意外と新鮮なんですね。
今日も21時に消灯しまして、テレビももちろん消して、NHKラジオ第一放送なんかを流してみる。
すると、なんということでしょう!気分は昭和30年代にタイムスリップ。あるいは星空満点のキャンプ場のコテージの如く。
子供もなんだかテンションが高めで妙にニコニコしてるし、布団に入ったママも「いや~なんだか楽しいね!」と笑い、「明日は2Fで寝ようか~」なんて盛り上がってみたり。

こーいう状況下でも楽しめる我が家はとても幸せなんだなと思うのであります(^_^;;

安くて楽しいお茶の間一泊旅行、みなさんにもオススメいたします。

|

« パパにできること | トップページ | 出張という名の京都逃避行(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46165/9917108

この記事へのトラックバック一覧です: お茶の間旅行のススメ:

« パパにできること | トップページ | 出張という名の京都逃避行(1) »