« 事件は現場で起きてるんだ | トップページ | ブログが出来ること »

正しいことをしたければ偉くなれ

。。。と、これも踊る大捜査線の名台詞、和久さんの教え。

で、本日新年会。
今年も勢いよく「ロケットスタート」といきたいところでしたが「お説教スタート」と相成りました(^_^;;
上司からの示唆に富んだ有り難いお言葉ではありましたが、ブログでも「正義って・・」という話を自分の中で整理したばっかりだったので、彼からの否定目線での論戦布告には自分なりの反論もしつつ、お互いの考えを直接意見交換出来たのは大きな収穫でありました。

基本的な論点は、2つ前の記事に同じ。
もう数年も前の自分の遂行結果に対して、方法論的な不快感に関する指摘が1項と、正義論で1項。
とある職場慣行に対して、自分がコンプライアンス(法令遵守)の見地から改善行動を起こしたことが、旧来から保たれてきた職場秩序を乱すということで、改善を勝ち取った引き換えに職場的にはマイナスの人物評価を得てしまったという、典型的なトラブルでした。

その頃はちょうどTVドラマ「白い巨塔」が流行していた時期。
自分と上司とのやりとりを、財前と里見のやりとりに置き換えて、貫いた正義と残ったしこりについて、振り返ったこともありました。そこで得た結論が「正義は人の数だけある。正論を貫くほど互いに痛みが残る。」という思いでした。

利口に過ごせばそれなりの無難な評価で生き延びられる職場にいながら、こういう姿勢で臨んできた自分に対する上司の当時の評価は今でも払拭されてないのかもしれませんし、今後の仕事の進め方に影響していくこともあるかもしれません。

正しいことをしたければ偉くなれ。

和久さんの言葉を信じて働いていきたいとあらためて思うわけですが、もし我が職場が、今回の上司のように、偉くなることで正しいことが実践できなくなる(何が正しいのかが解りづらくなる)境遇に追い込まれてしまう職場なら、偉くなるのは勘弁です。

・・・それに。
偉くなっても給料上がらんし(^_^;;

|

« 事件は現場で起きてるんだ | トップページ | ブログが出来ること »

コメント

>「正義は人の数だけある。正論を貫くほど互いに痛みが残る。」

まさにその通りですな。

>正しいことをしたければ偉くなれ。

これもまた然り。

>偉くなることで正しいことが実践できなくなる境遇に追い込まれてしまう職場

これは改善できるでしょ、きっと(願)

ここは一つ、クレバーな○泉劇場を見習うか?


投稿: ガッツ | 2007.01.10 13:22

ガッツさんのような方に支えて頂かないと、わたくしごときは簡単に倒れて野垂れ死にでございます(^_^;;

善悪レベルで話が噛み合わないと、正直辛いッすよ。それが上司だったりすると・・(T_T)
で、ひさびさに「踊る~」なんかを見て自分を慰めてみたりしてるわけで(^_^;

投稿: わかだんな | 2007.01.15 03:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46165/13414864

この記事へのトラックバック一覧です: 正しいことをしたければ偉くなれ:

« 事件は現場で起きてるんだ | トップページ | ブログが出来ること »