« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

オールドファッション

土曜夜。
寝る間際のカミさんが「とつぜんミスドが食べたい」と。

で、バスに乗って本町のミスドへお遣いに繰り出したのが9時半。
その帰りは1ヶ月ぶりに呑み屋へ寄り道です。

そこで常連仲間の一人、そば屋の大将と話し込んでおりました。
我が社のお客さんでもある大将、お酒も入ってだいぶ辛口モード。

いつものことですが、自分のポリシーとして、我が社の話題になったときはどんどん注文を付けて貰うようにしてもらってます。で、なおせるところはなおしていく。
でも、お客様に対する姿勢には、小さな会社ながら社員の認識に大きな温度差があって、そういう領域に話を切り込まれると、なかなかもどかしい。

たとえば大将の大きな不満は、現状の我が社の情報伝達方法では、彼らにとって必要な情報は全く得られないということ。その他もろもろもろ。
きっちり最後まで聞かせて貰い、「自分が少しずつカタチに変えていきますから」と言ったところで、「だからといってあんまり背負い込むな」と、気を遣われてしまい。

お客さんの注文をかなえてあげること。
それが私達の仕事。
同僚のみんな、お客様の声はちゃんと届いていますか?

そういう声に応えていこうとか、新しい取り組みを試みてみようとか、まったく声が上がらない我が社。
次の年度の仕事をあれこれ思案するこの時期に、「カネがないから何にも出来ない」と、あきらめばかり。

みんな結局ヒトゴトなんだ。
売上がおちるのは、仕方がないことだって。
何がどう仕方がないんだ?
どーして売上を向上させるために何が出来るか、という議論を避けるんだ???

最近いろんな人から「おたくの会社、あんたしか働いてないんじゃないか」と言われてしまう。
もちろん褒め言葉でもなんでもないし、うれしくもなんともない。自分だけ目立ちたくて仕事してるわけじゃない。ほんとうなら「おたくの会社、いい仕事してるじゃない」と言われたいんだ。

そんなことを深夜帰宅後、ぼけーっと考えてると朝。
・・・・息抜きに呑みに出て、ストレスを抱えて帰ってくるほどアホらしいことはない(^_^;;

買ってきたドーナツは、翌朝カミさんと息子が喜んで食べていた。息子が朝起きれない自分の布団に来て「どうもありがと!」と言ってほっぺチューしてくれた。これでココロのバランスが保てているようなもんだ。

息子がいつもうれしそうに食べるドーナツを見て思った。
オールドファッションはドーナツだけで充分ぢゃ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ふぬけた。

つね吉さん、ガッツ社長、つのちゃん、DMくださった皆様。
有り難うございました(^_^)

とりあえず本日日曜日、ひとつ片づいて緊張が解けました。
まー仕事量が減るわけではないので、月末まではぐちゃぐちゃではありますが。

どんくらい緩んだって。。。
昼に仕事から帰ってきたら、カラダが言うことを聞いてくれないのであります。
飯食ってソファに倒れ込み。。

お昼寝あとに出かけたら、なんだかすっかりふぬけすぎて、車のハラを縁石にこすり。
交差点でも歩行者に睨まれるような走りをしてしまい。。。
パパ家事もまったくやる気がおきません。

あーーー。なんだかもう、どーにもならん。

・・・今週、パパは堕落します!

以上。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

書きたくなかった。

皆様おひさしゅう。
お陰様で相変わらずの仕事量で過ごしてます。

忙しいから書けなかったってことじゃなくて、書きたくなくなる気持ちが続いてた次第です。

自分の周りの人に起きていたいくつかの事象に関連して、
このところ、人間の卑しい部分をいやというほど見させられてきました。

で、ふと自分の場合に置き換えて考えてみて、勝手に不安になってしまっていたわけです。
自分の想い、生き方を理解してくれる人間が、これまでどれだけいて、この先どれだけ出逢うだろうか。。。と。

残念ながら人間は、自分に出来ないことが出来る人間を見るにつけ、羨んだり妬んだり叩いたり。。。ということをしてしまいます。子供のいじめ問題も同じことっすね。

解決のために必要なのは、やっぱりココロのゆとり。
ゆとりは想像力をはぐくむ。想像力は思いやりとなって、思いやりは愛になる。by三輪明宏(^_^;

まあ三輪さんに言われたからではないけど、「それがもし自分だったら・・・」という目線を持つことが出来る人が増えれば、もっともっと確実に世の中は良くなる。

そういう感覚の欠如した大人が自分の周りに多いってのが、今回自分のローテンションの原因にもなってるわけなんですが、オヤジになってくと、ここ(想像力)が持てる人と持てない人が二極分化してくのかなぁ。。。と考えてみたり。

ま、そう思ってる自分が今ほとんどゆとりがない状況に置かれてるってのが一番支離滅裂ではありますが(^_^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »